出会いにまつわるエトセトラ

出会い系サイトで会えた女に性病(毛じらみ)うつされた体験談

出会い系サイトで会えた女に性病(毛じらみ)うつされた体験談

出会い系サイトで会えた女に性病(毛じらみ)うつされた体験談

私にとっては悲報ですが、みなさんにとってはメシウマな話があります。

じつは、出会い系で会えた女とエッチしたことで人生初の性病にかかってしまった話です。・・・w

 

不特定多数の女性とセックスしまくっていたので、性病感染には人一倍気をつけてはいました。ですが、毛ジラミの感染経路は陰毛の接触によるものなのでコンドームさんでも防げませんでした。あぁ、サガミ0.01よ・・・お前の負けだよ。

 

何か、帽子被ってたのに日射病になっちゃったみたいな気分です。鬱

 

出会い系でセックスした女で間違いない

どの女の子か大体の目星はついているのですが、いかんせん心当たりがあり過ぎるので、1人に絞り込めません・・・。でも、犯人探しをしてもしょうがないので治療に専念することにしました。

お風呂場で陰毛部にニキビ跡みたいなカサブタを発見して、知らずに搔いたのかなと思ってよくみてみると、虫を発見。ぎょえぇええーと、さかなクンみたいな雄たけびを一通りあげたあとで速攻病院に駆け込みました。

 

病院にて

私:「ひ~先生、陰部に虫がいるんです~号泣」

 

先生:「このヤリチンクズ男めが、仕方ないから薬を処方して治してやろう。これでチンコ洗え!パイパンにすればさらに早く治るぞ!!」

 

私:「はは~ありがたきお言葉。喜んでパイパンにさせていただきます。」

 

 

病院の処方箋に従って、薬局でフェノトリンシャンプーとパウダーとカミソリを購入して店を後にしました。

 

あー「コイツ今からパイパンにするんだ」みたいな蔑む目を薬剤師さんに向けられてたのはゾクゾクしましたねw

 

ってか覚えてろよ!マ○モト○ヨシめ!!

 

人生初のパイパンへ

自宅に帰り、マッパになってマッハで風呂場へ。

ハサミで短髪にして除毛クリームを塗って、一気に剃りあげます。毛がない状態ははじめてで違和感はあるのですが、あるのですが、

 

 

なんかかわいいぞ!!ミニ象さんみたい。

 

 

でも、肛門周囲の毛を剃るときに、あらぬ恰好をしている自分の姿を鏡でみて死にたくなったのは仕方ないですよね・・・。

 

今はとっくに完治してます

治るまで1ヵ月近く経過を見守ることになったのですが、その間は白いブリーフを履いて、ケジラミの糞が付いてないかを毎日確認してました。

無事に医者からお墨付きをもらって毛じらみとはさようならです。

感想としては、ブリーフを履くことが新鮮だったのと、思いのほかパイパンが気持ちよかったので、完治後も剃毛しつづけようかと結構マジに考えてしまったぐらいですかねw

 

 

出会い系サイトはコツさえ掴んでしまえば、いろんな女とエッチができてしまうのでくれぐれも性病には気をつけてください。

コンドームは絶対につけましょう!ケジラミは運が悪かったと思って受け入れましょう。(泣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です