出会いにまつわるエトセトラ

出会い系サイトのイメージとは?サクラや迷惑メールばかり

出会い系サイトのイメージとは?サクラや迷惑メールばかり

出会い系サイトのイメージとは?サクラや迷惑メールばかり

周囲の男性、女性ともに、出会い系サイトで知り合って付き合っている、もしくは結婚したという話は聞いたことがありません。

SNSやFB(フェイスブック)のコミニティなどで出会った場合はともかく、純粋な出会い系サイト(悪徳ではない出会える系サイト)が馴れ初めの場合は周囲に言いだしにくいのではないでしょうか?

実は管理人は、PCMAXで知り合ったキャバ嬢と付き合うかもしれません。まさか自分が出会い系で会った子と交際することになるかもとは考えていなかったので、そうなった場合は周りの人間に彼女ができましたと言いにくい状態です(笑)

別に悪いことをしているわけでないのに、どうして堂々と宣言できないのかちょっと考えてみました。

 

世間的には出会い系サイトのイメージは悪い

自身がヘビーユーザーでありながら、頷ける話なのが何とも悲しいところではあります・・・(笑)

世間の人達が、出会い系サイトをどのように考えているかの一例があります。グーグル検索で、出会い系サイトと入力してスペースを空けると良く検索されている言葉が表示されます。するとどんな結果になるでしょうか・・・

世間の出会い系のイメージ

 

サクラとは迷惑メール勝手に登録請求悪質などネガティブイメージな単語のオンパレードでした。もちろん、これが全てではないにしろ、世間の思っている出会い系の指標にはなると思います。

出会い系がキッカケの犯罪で、詐欺や美人局などのニュースもテレビで流れることもあるし、最近ではハッピーメールの社長と社員が「売春防止法違反ほう助」の疑いで逮捕されてて、「出会い系は売春の温床」というイメージをお持ちのかたも多いかもしれません。

 

出会い系サイトは実際に使ってみないと実情はわからない

私自身は出会い系を使っていて危険な目に合ったことはありません。

優良なサイトは24時間監視の目を光らせていて、不正な書き込みやプロフィールなどは速攻で削除してくれます。商売だからと言っては身も蓋もないですが、ユーザー目線に立って安全な出会いを提供しようとする姿勢に共感が持てるぐらいです。

むしろ、出会いがない人が距離を保って利用するには絶好のツールであるとさえ言えます。

 

とは言っても悪徳サイトが99パーセントだから気をつけよう

とは言っても、世の中の出会い系サイトで本当に会えるサイトというのは限られてきます。騙された、詐欺にあった、不正請求が・・・とかは99パーセントの出会えない悪徳サイトから発生している事件です。

こういったサイトが多くを占めるために、純粋に出会いを求めている男女が後ろ指をさされてしまう現状が歯がゆいです。

時間はかかるかもしれませんが、出会い系サイトのイメージが向上して、彼氏や彼女ができました。結婚することになりました。と普通に言えるようになれば嬉しいですね。

僕はPCMAXで会ったキャバ嬢と付き合うことになったら、とりあえずは「友達の紹介」という常套句を使おうかと思っていますがw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です