出会いにまつわるエトセトラ

社長逮捕から月日が流れた。売春防止法違反のほう助からハピメは変わったのか?

社長逮捕から月日が流れた。売春防止法違反のほう助からハピメは変わったのか?

社長逮捕から月日が流れた。売春防止法違反のほう助からハピメは変わったのか?

11月最終日、優良出会い系サイトハッピーメールの社長が逮捕されたのは記憶に新しい。容疑は「売春防止法違反のほう助」

僕ら出会い系ユーザーは何をいまさら???という感覚をおぼえた人が大半だったと思う。

なぜなら、ハピメに限らずサイト掲示板(特にアダルト)には業界用語で言う隠語が溢れかえっていたし、割り切りや援助なんてそんなのあって当たり前じゃん!という感覚だったからだ。

なぜこのタイミングで逮捕となったのか考えてみたのだが、マイナンバーを導入するにあたり、風俗で働いている女の子達が税金逃れのために出会い系サイトで売春を行うことが予想されるからではないか?ということ。

その抑止力として見せしめのために逮捕されたのだと僕は思っている。

本当にお気の毒としか言いようがない・・・

 

社長逮捕後ハッピーメールは変わったか?

板にも以前と変わらず、定期、車内、NH、市場の5分の1で、大人な関係、高望みしません、今から生外可、即尺即ベッド生中など、男心をビンビンにくすぐるキーワードがずらっと並んでいる。(笑)

僕も変わらずに、PCMAX、ワクワクメール、ハッピーメールを中心に女の子と会いまくっている。

ハメ撮りはできなかったので体験談には載せていないけれど、先日もハピメでアポれた29歳の社会福祉士と即ハメしてきたばかりだ。ヤれたから言うわけじゃないけど、相変わらず優良出会い系サイトだと感じている。

それと、逮捕のニュースが流れたときに印象に残ったのが、会社の同僚の「出会い系サイトって本当に会えるんだ、全部サクラだと思ってた。」という言葉だ。

あの報道で、「実は出会い系サイトって素人とセックスできるんじゃね?」とカンの鋭い連中は気が付いてしまったと思う。世のリア充イケメンたちが参戦してこないかちょっと興味がある(笑)

 

ハッピーメールは本当に会える数少ない出会い系サイトだ

社長逮捕後もハッピーメールを利用していたのだけど、相変わらずの女性会員の多さだった。少し気になったので、男性会員も何気にチェックしてみるとちょっ!逆にユーザー増えてねーか?(笑)と感じるぐらい新規の男性も多かった。

きっとニュースを見て「会える出会い系サイト」だと感づいたスケベな頭のいい男達が登録し始めたのではと思っている。

個人的には逮捕されるべき詐欺サイトや詐欺アプリの運営者は他にたくさんいると思うし、「禍を転じて福となす」の精神で頑張ってほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です